TOP
Column

コラム

2022.04.22 「ネガティブな影響から自分の世界を守る」-『ビッグ・ポテンシャル』⑤


 恐怖で感覚が麻痺してしまったり、怒りで凶暴な行動を取ったり、悲しみが絶望になるなど、心がバランスを崩すほどのネガティブ要因から自分自身を守ることが大事だ。その際に重要なポイントは下記となる。

 

1.潮の濠を築く

 ネガティブなニュースが与える影響は大きい。起床後や就寝前はメディアを一切見ないようにする。

 

2.心の砦を築く

 感謝を習慣にする、楽観性を準備する、ポジティブな言葉で会話を始める、瞑想する、などして心を守る。

 

3.精神の合気道を習得する

 エネルギーを自分にとって意味のあることに振り向ける術を身に付ける。具体的には、自身を成長させるものとして試練を捉えたり、失敗の意味を前向きに捉え直したりする。

 

4.問題からいったん離れる

 休暇をとることで仕事(問題)からいったん離れる。

 

5.闘うべき闘いかどうかを見きわめる

 時には勝ち目のない闘いを最後まで頑張るよりも、もっと勝ち目のある闘いを選ぶ方が良いこともある。

 

 

 久しぶりに心に平穏が訪れたかと思えば、急に容態が悪化することもある。病気とは10年来の付き合いであるが、この落差に慣れることはない。内部と外部からのネガティブ要因から自身を守ることで、症状が緩和されることを期待したい。

著:田埜マサキ

 

 

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP